詳しくは、次のURLをクリックして下さい。

http://www.scheduling.jp/symposium/2018/