第39回日本生産管理学会全国大会
201437()201439()

主催:一般社団法人
日本生産管理学会

1.統一論題

『製造業のパラダイム転換と日本再生』
グローバル時代の日本の製造業が危機的状況に直面している。為替レートの急激な変動、新興国の追い上げ、内需の停滞、設備の老朽化、電気料金の値上げなど、がその背景にある。この解決には、製造業のパラダイム転換が求められる。
天然資源の乏しい日本では、原材料を海外から輸入し、エネルギーを投入して加工し、再び輸出して、貿易黒字を稼ぎ出す「加工輸出型貿易立国モデル」で発展してきた。もはや、これからの時代は、「加工輸出型貿易立国モデル」は成り立たなくなってきている。
そこで、製造業の戦略と製造業のパラダイム転換により日本再生に向けた道を探る。

2.プログラム

日付 

時間

行事

場所

37日(金)
英文編集委員会
論文編集委員会生産管理学会を考える会

16001650

英文編集委員会

関西学院大学
梅田キャンパス

17001800

論文編集委員会

18302030

生産管理学会を考える会

38日(土)

理事会
基調講演
特別講演(1
特別講演(2
社員総会
情報交換会

*赤字部分(基調講演、特別講演
I、II
等)のみのご参加は無料です。
(一般無料公開します)

 9001200

理事会

大阪成蹊大学
相川キャンパス
プラムホール(北館3階)及び北館各教室

13001310

開会式
開会挨拶

実行委員長 大阪成蹊大学 副学長 松田
貴典
会長挨拶

会長 椙山女学園大学 教授 澤田
善次郎

13101400

基調講演
「競争優位な組織経営」
兵庫工業会会長  池田
辰雄
氏(神戸製鋼所顧問)

14001450

特別講演

「大学のパラダイム大改革 -心と文化の改革-」
大阪成蹊学園 理事長・総長 石井

14501510

休憩(20分)

15101600

特別講演 II
「競争、競争力と競争政策」
関西学院大学 経済学部/大学院経済学研究科
教授 土井
教之

16101710

社員総会

17401930

情報交換会

39日(日)
研究発表
閉会式

 9301530

研究発表(プログラムPDF

15401545

閉会式


 

3.大会会場

大阪成蹊大学 相川キャンパス
プラムホール(北館3階)及び北館各教室
大阪市東淀川区相川3-10-62
(阪急京都線相川駅(梅田より約15分)下車、徒歩4分)
http://univ.osaka-seikei.ac.jp/map_acces/acces_aikawa.html

37日(金)のみ関西学院大学梅田キャンパス
http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/access/index.html

4.講  演

基調講演1件,特別講演2件,研究発表:60件(6トラック×10セッション)(予定)

  

5.大会事務局

大阪成蹊大学 マネジメント学部
教授 鹿島 啓
E-mail : kashima
osaka-seikei.ac.jp(注:メールアドレスの@は半角の@にしてお送り願います)
TEL : 06-6829-2682

6.準備
スケジュール

準備スケジュール:

(1)発表論文申込受付・締切(Web
(2)
発表論文原稿受付・締切(Web
(3)
大会聴講参加申込(Web

20131021日~2014119終了
2013
11 1日~2014131終了
2013
1021日~2014221当日受付

その他:

ホームページからの申込みは http://www.jspm.jp/ よりお願いします.
全国大会に関するご質問は E-mail: info@e-jspm.com へお願いします。

7.お申込/
お問合せ

ホームページからの申込みは http://www.jspm.jp/ よりお願いします。
全国大会に関するご質問は E-mail: info@e-jspm.com へお願いします。

8.後援

ITコーディネート協会
PM研(NPO生産システム実践モデル研究機構)
(後援者会員は日本生産管理学会の会員扱いで参加できます。)

8.参加費用

項    目

事前申込

当日申込

大会参加費
講演論文集を含む

会 員

7,000

8,000

非会員

9,000

10,000

情報交換会

5,000

5,000

弁当代 8日(土)

1,000

弁当代 9日(日)

1,000

講演論文集
(別途追加の場合)

3,000

3,000

 【注1】3月8日(土)の講演(基調講演、特別講演 I、特別講演 II)のみ一般無料公開です。
    当日、「講演のみの参加受付」に直接おこしください。受付で参加記名していただき資料をお渡しします。
【注2】 3月8日(土)、3月9日(日)は、両日ともに、大学の食堂は開いておりません。
また、近隣で食事できる場所は休みとなります。できる限り、お弁当の注文をお願いします。

9.研究発表
(投稿論文)の募集

第39回全国大会の研究発表を募集します。今大会の統一論題は「製造業のパラダイム転換と日本再生」であり、研究発表の論点は、製造業における「パラダイム転換」「日本再生」であり、関連して「経営改革」「組織改革」「競争」を主テーマにしております。
しかし、研究発表はこのテーマをもとに以下のジャンルを設定しておりますので、発表論文の投稿には、参考にしてください。 

1.  パラダイム変革と経営改革
2.  生産技術/技術革新/標準化
3.  生産マネジメントでのICT活用
4.  経営戦略/情報戦略
5.  あたらしい製造業の模索
6.  産業政策と持続的な成長戦略
7.  災害における生産マネジメント
8.   リスクネジメント/セキュリティマネジメント
9.   製造業・企業におけるコンプライアンス問題
10.
SRとレピュテーション・マネジメント
11. 6次産業化(農水産・食品加工流通)
12.
その他、製造業、食産業、スポーツ産業、情報産業等の生産マネジメント問題等広くとらえたもの

10.担当

 

大阪成蹊大学

松田 貴典

 

  

  

  

副委員長

大阪成蹊大学

鹿島  啓

大阪成蹊大学

  

下左近多喜男

大阪工業大学

  

福井 幸男

関西学院大学

  

石倉 弘樹

大阪学院大学

  

入江 安孝

()アイリーシステム

  

  

  

実行委員

大石 哲夫

大石コンサルタント

  

釣島
平三郎

太成学院大学

  

小倉 哲也

大阪成蹊大学

  

弘中
泰雅

テクノバ()

 

大会実行委員長 松田貴典(大阪成蹊大学)